2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.24 (Wed)

八重山の旅 ④

2日目の晩ご飯♪

「島の食べものや 南風(ぱいかじ)」
P1120135 (420x315)

商店街の近くにあり、店内はいつも賑わってます。
IMG_6904 (420x315)

とりあえず飲み物。
泡盛はボトルのみ(余ったらお持ち帰り)。島内の「宮之鶴」をチョイス。
それから石垣島地ビール。
付き出しはゴーヤのサラダ。
IMG_6903 (315x420)

オオタニワタリのサラダ
P1120127 (420x315)

昨日の天ぷらも美味しかったけど、
こちらの方が食感や味がよく分かります。

イラブチャーの酢味噌和え
P1120128 (420x315)

イラブチャーは青い魚。皮付き。

島らっきょ
P1120131 (420x315)
定番♪

たかせ貝のバターいため
P1120130 (420x315)


パパイヤチャンプルー
P1120129 (420x315)

カラッとあげた島豆腐のにんにく醤油
P1120133 (420x315)

店の人気No.1メニュー。香ばしくておいしい~♪

ナーベラーチャンプルー
IMG_6908 (420x315)

ぐるくんおにぎり
P1120132 (420x315)

グルクン(沖縄の県魚)を揚げてほぐした身がたっぷり入ったおにぎり。
おかわりしてお持ち帰りしたいくらい美味でした。

沖縄料理満喫~

20:42  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.09.07 (Sat)

ダメな酒専門商さま

西条の酒屋で、
朝日町の酒屋で、
近所の酒屋で、
ダメな酒専門商である、

私たちの日本酒の世界を広げてくれた、
酒屋さんのご主人…掛井さんの訃報を知った時は、
もう葬儀に間に合いませんでした。

いつもバイタリティーあふれてて、たくさんの素敵なお仲間がいらして、
ほんとに魅力的な、素敵な方でした。

ここのとこお店に行ってもお見かけしないなーと思ってはいたのですが、
いろいろとお忙しい方だったので、またどこかの蔵元へ行かれてるのかな??
なんて思っていました。

春にお誘いいただいてたお酒の会が中止になったこと。
その頃から、ご家族の方以外には誰にも知らせず、
病と闘っておられてたなんて…

この街で暮らすようになって、いい酒屋はないかと探していて、
素敵なお店をみつけて、こっそり書いてたブログもばれちゃって(笑)
お酒の会にも声をかけていただいたりして、

ずっとずっとこんなふうにお付き合い出来ると思っていたのに。







その日は雨が降っていて、なんだか肌寒くて、
掛井さんを通して知り大好きになった「玉川」を燗にして、
泣きながらご飯を食べました。



素敵な縁を次々と広げていく方だったと思います。

私たちは短いお付き合いでしたが、こんなに悲しくてさみしいのに、
もっと深くて長いお知り合いの方はどれだけの辛さだろう…



ほんとにほんとに、信じたくない気持でいっぱいです。




今日は、やっとdexと一緒に掛井さんに会いに行くことができました。

やっとちゃんとお別れができて、奥さまともお話ができて、
ちょっとだけ心が落ち着きました。


そして、掛井さんのインタビューが載っている、この本を
購入させていただきました。

P1040903.jpg

「酒屋の群像」 → ☆☆☆
素敵な本です。この本を作ってくださった方に感謝です。
掛井さんの想いはつながっていく…と思いました。


掛井さんと出会えたことは、私たちの宝物です。

本当にありがとうございました。





22:16  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.09.20 (Tue)

台風の影響

更新のペースだけならまだしも、
お返事も遅くなってて申し訳ないです~。




3日目の京都はどしゃぶり。

ame-kyoto2011

でも楽しゅうございました。

ぼちぼちアップしていきます~。




23:04  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.12 (Sat)

地震と津波…

昨日の仕事中に、上司が「テレビつけて!」
っていうのでスイッチを入れたら、
信じられない映像が…

しばらくみんなでボー然と見ていました。

東北と関東方面の地震、津波が家や車をのみこむ映像。
これが現実だと思えなかったです。

被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます…。


被災地域の知人・友人・親戚の方々。。

連絡とりたいけど、ただでさえつながらない携帯のことを考えると、
こちらから連絡するのは控えてしまいました。

今朝になって、メールしたり、SNSで無事を確認しているところです。
「無事だよー」の返事では、ほんとに涙がでました。

でも、被害の状況が分かってくると、この災害の恐ろしさがじわじわと。
本当に大変な地震だったんだと実感しています。

まだ余震も続いているようだし、こんな状況では体調も崩しやすくなると思います。
どうぞお気をつけて、ご無事でいらっしゃいますように。

少しでも早く被害が収まって、復旧に向かいますように。
少しでも早く普段の暮らしができるようになりますように。

お祈りしています。

11:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |