2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.09.10 (Thu)

イタリア旅行記⑭ 番外編

ええっと、
前回ので無事帰国したじゃん!終わったんじゃないのー?って話なんですが、
本編とは関係ないけど、気になった風景などを。


番外-2

ヴェネツィアです。
お洗濯ものが干してあります。

ここで暮らしてる人もいるんですよねー。
と、当たり前のことなんですが。

これもヴェネツィアにて。

番外-1

ドアノブ(かな)・笑
にぎるのがちょっと恥ずかし~



このぐるぐるは、バチカン博物館の中。

番外-7


ローマのサンタンジェロ城。

番外-6

見てもらいたいのは、左の女性が持ってる傘。

観光地で、こういう日傘をよく売ってました。
カンカン照りの中並んでると、売りにやってくるわけです。

しかし・・・
このスケスケ感。紫外線は何%カットしてくれるのかなぁ…笑


ナヴォーナ広場の「ネプチューンの噴水」

番外-11

タコを退治するネプチューン・・・妙にリアルで微笑ましいです。
後ろの女性像の頭にとまるハトも微笑ましいです。

同じくナヴォーナ広場にて。
ストリート・ミュージシャンがジャズを演奏していました。

番外-10

カメラを向けると、左手で演奏しながら右手でピース。とっても上手でした。


ホテルの新聞置き。なんだかオサレ~

番外-4


お土産を買いに入ったスーパーで、我慢できずに
買っちゃったエメンタールチーズ。

番外-3

138gで€1.37、安うぃ!!

ホテルでの晩ご飯のあと(笑)、
食べちゃいました。とってもおいしかったです~

通りがかりの人のお家の壁にさいてたかわいいお花。

お花

何のお花だろう。


番外-5

ローマでうろうろしてるときに。
小路のあいだから素敵な建物が見えました。

駆け足で回ったので、もっとゆっくり街を愛でられたら、
小さな素敵なものをもっともっと見つけられたかも…。



で、ほんとにイタリア旅行記はおしまいです。
この長々とした旅行記にお付き合いくださり、ありがとうございました♪

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

22:23  |  イタリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.09.09 (Wed)

イタリア旅行記⑬ ローマ~帰国

いよいよ今日は帰国の途につく日。

バスが迎えに来るのが11時、それまで少しでもローマを楽しもうと、
朝早く出発。

ボルゲーゼ公園を抜けて、城壁を見たりしながらてくてくと歩きます。

ローマ3-1

ローマは市内のいたるところにこのような城壁が残っています。
古代ローマ時代の遺跡が普通に立ってる(車なんかが通り抜けている)ところがスゴイです。


しばらく歩くと・・・

スペイン広場へ着きました。

ローマ3-2

なにやらイベントがあるらしく、その準備中。
朝早いので人も少ないです。

小腹がすいたので、広場近くのカフェで二度目の朝食・笑

ローマ3-3

チョコとカスタードのデニッシュとクロワッサン、
カプチーノ。

もっとゆっくりしたかったけど、もうそろそろ時間です。
ちょうどいい時間のバスに乗り込み、ホテルへ帰って最後の荷造り。

15時発予定の飛行機は30分遅れで出発しましたが、関空まで直行便で楽チン♪
無事に日本へ帰ってこれました~。



  おみやげの一部(食べ物系)

おみやげ

チーズ、パスタ、リゾットや、オリーブオイル、バルサミコ酢、乾燥ポルチーニ、ドライトマト等など。
どれも市場やスーパーなどで買ったもの。
安いし、何よりおいしそう~。

本屋さんで、スパゲッティの本も買いました・笑
美味しそうなのがたくさん載ってますー。うふふ楽しみ!


たくさん買い過ぎたらいけない、とセーブしていたら、
終わってみると意外と少なくて、
こんなことなら、もっと買っておけば・・・と後悔

でもね、またリベンジに行けばいいよね~!?笑

今回のイタリア旅行、
ツアーの人たちもきちんとしたいい人ばっかりだったし、
添乗員さんも頼りになるやさしい人だったし、
怖い目にあうこともなく、とっても楽しい旅でした。

また行きたいな~!
いつになるやら…だけど・笑


テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

23:19  |  イタリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.09.08 (Tue)

イタリア旅行記⑫ ローマ(晩ご飯編)

ホテルでちょっと休憩してから、
トラステヴェレ地区へと向かいます。

ここはタクシーしか無理そう… 初めてのタクシーなのに、
ホテルの近くにはタクシー乗り場がなくて、
流しのタクシーに乗る羽目に。

ちぃっとボッタくられ感もありましたが、
無事に目的地に着いただけでもいいよね…と、
自分たちに言い聞かせながら降り立ったのは、
サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会。

ローマ2-10

どうしても、ここの教会には来たかったのでした。

時間ぎりぎりセーフ!と思ったのもつかの間、ミサが始まってしまい…。
端っこのほうで結局1時間近く待ってました^^;


見たかったのがこちらです。

ローマ2-16

ベルニーニの彫刻 「ルドヴィカ・アルベルトーニ」

見た瞬間、ほんとに鳥肌が立ちました。

表情や、服のしわなどがとてもリアルで、神々しくもありました。


さて、イタリア最後の晩ご飯。

トラステヴェレはローマの下町、美味しいお店も多いとのこと♪
しかし、バカンスの時期、閉まってるお店もあるかもしれないと不安でしたが、
下調べしていた、お目当てのお店を無事発見!

ローマばんごはん-1
「AI SPAGHETTARI (アイ スパゲッターリ)」

私たちが入った時はそうでもなかったけど、出るときにはお客さんがいっぱいでした。

当然ワイン♪

ローマばんごはん-2

まずはAntipasto Spaghettari(スパゲッターリ風前菜)
名前からして前菜の「盛り合わせ」だろうと思ったら、
一皿ずつ料理をどしどし持って来て・・・
いろんなもの食べられてよかったけどすっごい量でした…^^;

ローマばんごはん-3
ローマばんごはん-9
ローマばんごはん-4
ローマばんごはん-5
ローマばんごはん-6

上から3番目、大きいほうのフライ、ライスコロッケが特に美味!
割ったとたん、中からトロ~っとチーズが・・・
(小さいほうのは、オリーブの肉詰めのフライ、こちらもおいしかったです)


続いて、Riso Crema di Scampi (スキャンピ海老のリゾット)

ローマばんごはん-7

海老のエキスがたっぷり出ていて、ほっぺた落ちそう~
でも、これもまた一皿でおなかいっぱいになりそうなほど大盛り・・・


Fettuccine Trastevere (トラステヴェレ風フェットチーネ)

ローマばんごはん-8

とりあえずその店や土地の名前がついているものはオススメかな、
という長年の勘(?)で頼んでみたのですが、

これもとってもおいしかったです。

しかし・・・量が多すぎ

最後はふうふういいながら無理やり・・・もったいない

これでしめて€56.32(サービス料込)

おなかがはち切れそうになりながら、大満足で帰途につきました。

ローマの夜1





テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

19:41  |  イタリア  |  トラックバック(1)  |  コメント(7)

2009.09.07 (Mon)

イタリア旅行記⑪ ローマ(後編)

さて、いよいよ本日のメイン、
バチカン博物館です。

ローマ2-1
(これは出口です)

開館前からすごい行列ができるとか聞いていたので覚悟していきましたが、
11時半ごろ、だーれも並んでませんでした。 ラッキー♪

でもこの博物館、とてもじゃないけど1日ですべてを見るのは無理。
とにかく、ラファエロの間と、システィーナ礼拝堂だけは見ようという計画。

すんなり入れても、やはりラファエロの間へ辿り着くまで
人でいっぱいのタペストリーや地図のギャラリーを、流れにのってゆっくり進む感じでした。

ローマ2-2

天井も素晴らしい!ずぅっとこんな感じで上ばかりみて歩いてました。

ようやくラファエロの間につきました。
素晴らしい絵、たくさん見たのですが、とりあえず有名な1枚を。
「アテネの学堂」

ローマ2-4

中央にプラトンとアリストテレス、プラトンの方はダ・ヴィンチがモデルだそうです。
下で書き物をしている人物はミケランジェロがモデル。


そして、やっとシスティーナ礼拝堂。
かなり広い間なのですが、人でいっぱい。
室内全体がミケランジェロの絵、という感じで圧倒されます。
正面に「最後の審判」、天井画も聖書にまつわる絵で埋め尽くされていて、
とても感動しました。

しかしここは写真撮影禁止。

にもかかわらず、あちこちでフラッシュが

警備のお兄さんはずっと「No、photo!」(イタリア語でも)って怒鳴ってたし、
いろんな言葉でのアナウンスが流れても、みんな聞きやしない。

というわけでこちらはガイドブックより・・笑

最後の審判

最後の審判も、天井画も、ほんとにすごかったです。

見れてよかった~~。

結局、バチカン博物館で2時間ほど。

やっとお昼ご飯へ~~。(時刻は14時すぎ)

下調べしていた、「Castoroni (カストローニ)」という食材店のとなりに
お惣菜のお店(「Franchi(フランキ?)」)があったので入ってみる。

ローマ2-5

ガラスケースの中から、食べたいものを注文してやっとお昼ご飯にありつけたのでした。
(もちろんワインも♪)


ローマ2-6

チーズのサンドイッチと、まんまるズッキーニの肉詰め、サーモンのライスサラダ。
このズッキーニの肉詰めがとってもおいしかったです~!

ワインはグラスで頼んだのですが、
お店のおじさんが、ニコニコしながら溢れんばかりに注いでくれました・笑


ここには、量り売りのチーズやハムもたくさん売ってありました。

ローマ2-8

ローマ2-7

ローマ2-9

チーズ好きの私たちはほとんど小躍り状態♪でしたが、
日本まで持って帰ることを考えると、どうしてもハード系しか無理…?

というわけで、ハード系のみ3種類買いました。
もちろん真空パックにしてもらえます。

やはり、とぉっても安かったです❤
もっといろんなチーズを買いたかった…

さて、お腹も満足したので、またまた歩くぞー!
やってきたのが、ポポロ広場。

すばらしいオベリスク。 

ローマ2-11

この広場にある
サンタ・マリア・デル・ポポロ教会。

ローマ2-12

建立は11世紀ですが、15世紀に再建されたときに、
市民(ポポロ)の募金によって建てられたことからこの名前が付いているそうです。

ローマ2-13

ローマ2-14

外装は地味ですが、中は多数の素晴らしい絵画や彫刻が・・・


ローマ2-15

ポポロ門をあとにして、ボルケーゼ公園を縦断し、
歩いてホテルへいったん帰りました。
かなーーり遠かったです… ぅぅぅ


テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

19:54  |  イタリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.09.06 (Sun)

イタリア旅行記⑩ ローマ(中編)

さて、今日はローマでの1日自由行動の日です。

泊ったのは「ホテル・ボッロミーニ」 ローマを代表する芸術家の名を冠したホテル。

ホテル

ボルゲーゼ公園の北の住宅街にあり、中心部からちょっとはずれにあったので、
バスに乗っていかなくてはなりません。

こういうのがバス停。
時刻表とかはありませんでした。

バス停

バス停は近くにあるけど、チケットを売ってるお店(タバッキ)が、
バカンスでお休みらしく、ちょっと離れた広場まで切符を売ってるお店を探しに行きました。
(ホテルは住宅街にあって、お店というものが全然なかったのです)

人通りも少なく、それらしいお店も全然ないし。
これはもう誰かに聞くしかないと、新聞や雑誌を売っていた路上の出店みたいなところ
(後で調べたらEdicolaエディーコラと呼ばれる一種のキオスクらしい)の店員さんに尋ねたら、
「ここで売ってる」ってなことで・笑
無事チケットはgetできました。

30分ほどでトレヴィの泉近くの広場に到着。

まずは、ジェズ教会。

ローマ-1

ローマ-9


イエズス会の教会で、フランシスコ・ザビエルの右手も安置されているそうですが、
ここはなんといっても天井画!

ローマ-3

豪華で立体的!まるで3Dのような、どこまでが絵で、どこまでが彫刻か、
わけわかんなくなりそうです。
額縁からはみ出している部分、影までついてますが、
空中に浮いてるわけではなく、壁画だと思います、たぶん・・・

外側のあっさり感と対照的な、ほんとに立派な装飾でした。

ローマ-2


そして、次に向かったのが、
サンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会。(すごい名前です…)

ローマ-8

とっても大きな教会でした。

内部も豪華~

ローマ-10
ローマ-11

全体的にオレンジの色調になるように工夫されていて、
温かい感じの教会でした。

さてさて、次の目的地の途中。
カンポ・デ・フィオーリ広場をひやかします。

ローマ-4

バカンスでお店は少なめでしたが、
お野菜など、見てるだけで楽しかったです。

ローマ-5
お花がついたままのついたズッキーニとか。

ローマ -6
いろんなトマト。

ローマ-7
アーティチョークやきざんだ野菜も。

こんなところでお買い物したいな~。


で、しばらく歩いて、着いたのは、パンテオン。

ローマ-12

ひときわ古い建物という感じです…
このパンテオンは再建されたものなのですが、
それでも造られたのは西暦120年ごろ。すごい…。


天井には天窓があって光がさしこんでいました。

ローマ-15

ローマ-14


パンテオン近くのカフェでちょっと休憩したあと、
ナヴォーナ広場へ。

ローマ-16


広場のオベリスクの周りにはベルニーニの彫刻「四大河の噴水」

ローマ-17

広場の横にある大きな教会はボッロミーニ作。
ベルニーニとボッロミーニはライバルだったらしく、
期せずして二人の建造物が相対することになっています。

露店や、似顔絵を描く人たち、演奏をする人たち、
たくさんの人がいて賑わっていました。


次は、昨日も行ったヴァチカンの、今度は博物館へ!




テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

20:50  |  イタリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT