2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.27 (Sun)

賀茂金秀 辛口夏純

じめじめした梅雨の湿気を吹き飛ばしてくれそうな…

「賀茂金秀」 辛口純米 夏純 です。

10kamokin_natsu-1

去年のはこちら → ☆☆


香り高く、後口はさっぱり。
そしてほんの少しの苦み。でもそれが余韻を残すというか…

数日前に味見で飲んだ時より、今日のほうが味が丸くなってて美味しかったです。

なんだかどんどん盃が進んでしまう~^^;


バタバタしてる平日の疲れを癒そうと用意したお料理は。

10kamokin_natsu-6

☆お刺身(おこぜと甘エビ)
☆茶碗蒸し
☆丸ズッキーニのグリルとキノコのオイルコンフィ
☆新じゃがと新玉ねぎの肉じゃが
☆阿波尾鶏の塩焼き 柚子胡椒で

茶碗蒸し、大好きなのですがなかなか作らない。
おまけに「す」が出来ちゃうことも多いのですが…

今回はなんだかちゃんと出来ました♪

10kamokin_natsu-5

具はしめじと枝豆と… 冷凍のエビシュウマイ(笑)
エビ買ってなくて、シュウマイ丸ごと入れちゃいました。
なかなかいけましたよ~!(ほんと?)




丸ズッキーニのグリルとキノコのオイルコンフィ

10kamokin_natsu-2


前にコナさんとこでみかけて(そしていろんな方の美味しそうなコンフィに刺激されて)
作ってみたキノコのオイルコンフィ。

そのままパスタに使ったり、スライスしたトマトに添えたりと色々使えます♪
保存もきくし。

今日はグリルした丸ズッキーニと一緒にいただきました。
ウマウマ~^^
白ワインとのほうが合うんだろうけど、日本酒でも全然OKです♪

普通の肉じゃが。

10kamokin_natsu-3


梅干し入れました。
煮崩れないらしいし、煮込んだ梅干しも美味しいです。


そして地味だけど一応メインの、阿波尾鶏の塩焼き。

10kamokin_natsu-4

さすが阿波尾鶏~。
身はしまってるし塩ふって焼くだけなのに
美味しかったです。

そしてつけあわせの緑は産直市でみつけた「アイスプラント」というお野菜。
「バラフ」「クリスタルリーフ」の名前でも呼ばれているみたいですが、
“ほんのり塩味のぷちぷちした食感が楽しめます”…とのことで、
面白そうだったので買ってみました。

10kamokin_natsu-8

きらきらした水滴みたいなのがついています。
これがプチプチというかしゃきしゃきの食感の秘密。

塩味も確かにほんのり感じます。
味は全然くせもなくて、食べやすいです。

半分は次の日に天ぷらにもしてみましたが、
生で食べるほうが好きだったかなー。



冷酒は硝子の盃でいただくと見た目も涼しそうですが、
↓これは一番のお気に入りの硝子の盃です。

10kamokin_natsu-7

数年前に沖縄に行ったときに一目ぼれしました。
ほんのりピンクの部分があって(dexのはほんのり青い部分がある)
形はゆらゆらしていてすごく柔らかいイメージ。
(あまりに好きなのでたまにしか使いません・笑)

最近ふと裏のサインを解読して、「日月](HIZUKI)さんのだと判明しました。
読谷村に工房があるそうです。

読谷村といえば、やちむんの里!
今度沖縄に行ったら絶対読谷村で工房めぐりしたい~と思ってたので、
楽しみが一つ増えました♪



テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

21:26  |  日本酒(広島)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |  NEXT