2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.12.01 (Tue)

虎之児(とらのこ)

ちょっと前のお話ですが…
先月の3連休、pelota実家へ帰っていました♪

pelota実家から割と近くの嬉野温泉には蔵元があって、
井手酒造さんといいます。  →  ホームページ

おもいっきり温泉街にある酒蔵で、販売もやっています。

toranoko-1


俳人 種田山頭火も愛したお酒 らしいです。。。

toranoko-2

私たちが行った時も、観光客が次々と入ってきてました。
お風呂あがりにふらっと立ち寄ることが出来てすごくいいのですが、
日曜日がお休みみたいで^^; (商売っ気ないね…)

もちろん試飲もできますし、お店の中にはトラがいます。 (…ぬいぐるみです)

で、買ったのは、「虎之児」純米酒900ml

toranoko-3

今年の金賞を受賞したお酒とのことで。

佐賀のお酒にしてはわりとすっきり飲みやすいお酒です。
と思ったら、日本酒度はマイナス表示…
感覚的には辛口っぽいんですが、米の甘みもしっかり主張している感じ。

お料理は、

☆おろし豚しゃぶ
☆大根もち
☆しめ鯖
☆キムチ

toranoko-4

大根がやたら多いですが、2本もいきなりいただいてしまったので、
鬼おろしでおろして、しゃぶしゃぶのスープに。

しめ鯖は、またもやガッテンレシピです。
酒恋さんのアイデアをいただき、さいごに漬けるお酢に、
カボス&柚子も絞りいれて、よい香り~☆
脂ノリノリの鯖もさっぱりいただけました。


    * * おまけ * *

pelota実家で、いただいたお酒♪

天山 地酒 純米原酒
こちらも佐賀県のお酒。(天山酒造)

tenzan

竹の皮に包んであって素敵だったのですが、
すでに剥いたあと…

度数は高めに設定されていますが、
飲みやすくて、あとから味わい深さが感じられます。
しみじみと飲み続けられました。



テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

22:06  |  日本酒(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

毎度です!
佐賀の酒って、天吹さんしかしりませんでした。
この酒は、タイガースファンの私としては是非飲みたい酒ですね。
きっと大阪では人気がでそうです。
山頭火が愛した酒と言うのもかなり気になります!!

この〆鯖の作り方ってほんといいですね。
良いことを聞かせてもらいました。
酢にちょこっと細工して、最後に板昆布なんかで
包んでおくのもいいですよ~。
酒恋倭人 |  2009.12.03(木) 07:43 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.03(木) 20:47 |  |  【編集】

今晩は♪
私、しめ鯖って1度しか作った事ないのです。それもあまり上手くは出来なくって。
ガッテンレシピみてみたくなっちゃいました。

佐賀のお酒、日本酒度がマイナスって???あるのですね。
totto |  2009.12.03(木) 23:32 | URL |  【編集】

★酒恋さま

こんばんは~!

佐賀のお酒って、あまり有名ではないですよね~^^;

> この酒は、タイガースファンの私としては是非飲みたい酒ですね。
> きっと大阪では人気がでそうです。

わはは!そうですね!!
大阪へ進出するのは手ですね。
確か「若虎」とかいうお酒もありましたよー。

しめ鯖、昆布締めも美味しそうですよね~
時間があったらやりたかった…
pelota |  2009.12.04(金) 21:15 | URL |  【編集】

★鍵コメさま

こんばんは~!

コメントありがとうございます♪

佐賀のお酒、しめ鯖ともどもぜひ一度お試しください~

これからもよろしくお願いしますe-266
pelota |  2009.12.04(金) 21:17 | URL |  【編集】

★tottoさま

こんばんは!

tottoさんでもそういうことってあるのですか~?!
理想が高いのでは?!(笑)なんて。

ガッテンレシピのは、失敗ってことはないと思います~。
あまり酢がききすぎず、私は好みの味ですが、
tottoさんのお口にも合ったらいいな♪

日本酒度は、日本酒の甘口・辛口を判断する尺度だそうで、
一般的にはマイナスにいくほど甘口、プラスにいくほど辛口といわれますが、
(日本酒度計ってのがあるらしいです)
実際飲んでみたときの印象と違っていたりもしますね~。
pelota |  2009.12.04(金) 21:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/141-f50d1405

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |