2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.12.21 (Mon)

冬の京都へ ~観光編①

とっても寒かったこの週末、京都へ行ってきました~

今回は女二人旅♪
重要な任務があるのです!(なーんて)

雪が心配でしたが、まったく影響なく、
時間通り1時半ごろ京都に着きました。

京都駅で腹ごしらえして、まずホテルへ。
荷物をおいて、この旅の第一目的へ出発しました。

阪急(京都線~嵐山線)に乗って、
向かったのは、鈴虫寺。

鈴虫寺はわらじを履いたお地蔵さんが一つだけ
願いを叶えてくれるということで有名なお寺で、
かなり人気なお寺なのです。


前に来た時は、階段下の道まで行列だったので、覚悟していましたが、
…アラ?? 閑散… ひょうしぬけ。

09kyoto-1


実は、この京都の旅の目的というのは、
2人してこちらへのお礼参りだったのでした。

お地蔵さんとご本尊さんにしっかりお礼を言いました。

で、鈴虫寺では、鈴虫が鳴いているお部屋で茶礼をして頂き、
お坊さまのお話を聞くことになっているのですが、
たまたま席があいていたようで、途中でしたがお話を聞くことができました♪

やっぱり冬だし、人も少ないのかな~と思って、外へ出ようとしたら!
なんとたくさんの人がいて、行列が出来ていました~ 
ビックリ。
もしかしてものすごくラッキーなタイミングだったみたい…


お庭に、まだちょっと紅葉が残ってました。

09kyoto-2


ふぅ、なんかひと仕事終えたわ~


しかし、せっかく京都に来たんだし。

時間的にかなりギリだけど、タクシーとばして(?)
広隆寺の弥勒菩薩さまへ会いに行きました。

修学旅行で初めてお会いしたときから大好きで、
何度も来てしまいます。

なんて美しいのだろう…

ほんとに涙が出そうになるのです。

椅子に座って、しばらく眺めていました。


妹は見たことがなかったそうで、
連れてきてよかったわ~と思いました。

そして、もう閉まる時間も近づき、本殿もすっかり閉じられていきました。

かなりうす暗くなったけど、
せっかくここまで来たんだったら、
木嶋神社(このしまじんじゃ)に行きたい!!

こちらも昔来た時に、なんか…スゴイ…
って思った場所。

蚕ノ社(かいこのやしろ)とも呼ばれてるみたいです。

09kyoto-5

正式には、「木嶋坐天照御魂神社」(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)
かなり古い由緒の神社だそうです。

白木の鳥居。

09kyoto-4


境内はこんな感じ。

09kyoto-6

うっそうとした森に囲まれてて、
本殿には提灯がぶら下がってて、なんか雰囲気ありますが、

実はこの神社が有名なのは、「三柱鳥居」
字の通り、3本の柱の鳥居(上から見たら三角形になってる)があるのです。

近づいてみると、なんだか… なんだか…
畏れ多い感じで。

前来た時もこんな感じになったのでした。

珍しいし、もちろん写真も撮りたかったのですが、
バチが当たりそうで^^;

でも、ずっと心に残っていた神社だったので、
来ることが出来てよかった。

・木嶋神社/三柱鳥居について → Wikipedia

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

00:12  |  関西  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.21(月) 23:16 |  |  【編集】

★鍵コメさま

こんばんは!

コメントありがとうございます♪

鍵コメさんはきっと京都お好きだろうな~~って
思ってたんですよ♪うふふ

全然あやしくないですよー
私も神社仏閣系・仏像系大好きなんで(笑)
(って、これじゃ説得力なし?)

それはそうと、なにやらうまくいかなかったようでスミマセン…
さっき取り急ぎ送ってみましたが、
もしまた×だったら、ご連絡ください!
pelota |  2009.12.21(月) 23:58 | URL |  【編集】

こんにちは!

京都だ! 関西に来られていたんですね♪

三本柱の鳥居 私も以前見に行きました!
鳥居の周囲だけ 他よりも暗く感じますよね
といいながらお昼間だったので バシバシ写真とっちゃいました
鈍感で 恐れ知らずと言いましょうか(^^;)

広隆寺の弥勒菩薩様 私も大好きなんです
あの空間では 自分の時間・空気で 菩薩様を眺めることができて
本当に時間を忘れてしまうくらい 魅了されますよね

鈴虫寺 お礼参りと言うことは☆
お願い事が叶ったんですね♪ おめでとうございます!
私はまだ未訪なので 今度行ってみようと思います(^0^)
美美 |  2009.12.24(木) 14:20 | URL |  【編集】

★美美さま

こんばんは!

コメントありがとうございます~。

そうなのです、京都とても楽しかったです。

> 鳥居の周囲だけ 他よりも暗く感じますよね

そうそう、そうなんですよ!!
ただ単に、木の陰・・なんでしょうけど、
私がびびりなもんで…(笑)

> 広隆寺の弥勒菩薩様 私も大好きなんです

きゃー  いいですよね!いいですよね!
美美さんもお好きだなんて嬉しい♪


> 鈴虫寺 お礼参りと言うことは☆
> お願い事が叶ったんですね♪ おめでとうございます!

えへ、ありがとうございます☆
鈴虫寺、ほんとに人が多いみたいですけど、それだけ効き目があるのかなー?
並ばなくて入れたらいいですけどね^^;
pelota |  2009.12.24(木) 22:46 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.28(月) 02:36 |  |  【編集】

★鍵コメさま

はじめまして~!
そして、私も同じく衝撃を受けてまして(笑)

コメントありがとうございます♪
すっごく嬉しいですー

鍵コメさんも鈴虫寺、行かれたことあるんですね♪
鈴虫のお菓子(笑)いただきましたー

>未来は自分で変えることができる
>という意味の言葉があって、

そ、そんな深い言葉があったんですね!
気づきませんでした…^^;

でも、鍵コメさんの言われてること、
しみじみとそうだなぁって思いました。

後でまた伺いますー!
これからもよろしくお願いします♪


pelota |  2009.12.28(月) 20:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/149-d2a6e5cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |