2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.14 (Fri)

奈良へ。(4)

二日目の晩ご飯は、奈良パークホテルで、
「天平の宴」をいただきました。

奈良時代の、貴族たちの食事を再現したコース料理です。
長屋王跡から出てきた木簡に記されていた食材などから、
献立を作られたそうです。


テレビで見て、食べてみたい…と思ってたのですが、
でもちょっと高いけど… こんなんあるよ~ってdexに話したら、
ノリノリでOKがでました(笑)

もちろん、要予約です。

時間になって、お食事の間へ案内されました。
(他に二組の方々と合席でした)

古代の灯りは、こんな感じです、って、
ほんとに油に芯がひたしてある灯りのみ。

食べるときは明るくしてもらえましたが、
昔の夜は暗かったんだなーと改めて思いました。

tenpyo-4

ちょっと古代人ちっくな上着がおいてあり、
それを着ていただきます・笑

お料理は、料理長の方が一つ一つ説明してくださるので、
とても面白くいただくことが出来ました。

お皿も須恵器でそれっぽい雰囲気です。


一の膳。

tenpyo-1

一番手前の3つのお皿は調味料が入っていて、
汁ものとか煮物は、味付けは自分でするのだったそうです。
左から、藻塩、お酢、ひしお(おみそとお醤油が混じってるみたいな感じ)。

お料理は珍味というか、酒の肴みたいなものがもりだくさんで、
美味しかったです♪

お造り、干し蛸、アワビとウニを和えたの、ホヤの塩辛みたいなの、
子鮎の干したの、サバ寿司、蘇(そ)。
多少アレンジしてあって、口に合うように美味しくしてあるみたいです。

そうそう、お酒は、

tenpyo-3

こんなのに出てきて、にごり酒が飲み放題です。
美味しいお酒でした♪(でも結構度数はあったらしい)

このお膳で楽しみだったのが、
古代のチーズといわれる、蘇。

tenpyo-2

牛乳をひたすら煮詰めて作るものらしいですが、
食感や香りが、まるでミモレットみたい~。
とても美味しかったです♪


お料理は次々と出てきます。

tenpyo-5

かたくりの花と雉のお吸い物、黒豆のご飯。
お吸い物は自分でお塩で味付けます。

そして、
お魚(マスとサメ)の炙りものと、猪の包み焼き。

tenpyo-6

蒸してあるので、猪のお肉ですが柔らかかったです。
ゆり根やナスと一緒に。

tenpyo-7


わらび・ふき・カブのゆでたもの(ひしおをつけていただきました)と、
鰹とわかめ、大豆の煮物。

tenpyo-8

そしてさっぱりする一皿。

くらげ、心太、白きゅうり、もずく。

tenpyo-9


小豆のお粥とお漬物。

tenpyo-10


そして、果物と唐菓子。

tenpyo-11

かりんとうみたいな唐菓子は、甘そうですが、
塩味です。

お酒も何度かおかわりし、珍しいお料理を堪能しました。
もちろんお味も(って、自分で味付けするものもありますが)美味しかったし。

楽しい経験でした~。

帰りには「蘇」のお土産もいただきました♪ ワーイ

23:46  |  関西  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

凄い!
何だか盛りだくさんですね~
蘇ってかなり興味あります!
美味しいんですね?!
ちょっと意外~
何か、イメージ的にはボソボソしてる感じです。
食べてみたいな~
お酒もおいしそう…
コナ |  2010.05.16(日) 23:29 | URL |  【編集】

★コナさま

こんばんは~

改めて写真を見たときに、
すごいたくさんだなぁって思いました。
ちょこっとずつ、たくさんの種類をいただけるのって、
個人的にはすごく嬉しいです。

蘇は、うん、ぼそぼそというか(笑) ほろほろしています。
お砂糖も入ってないけど、
ほんのりと甘いです。
pelota |  2010.05.17(月) 22:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/204-c169b7de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。