2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.11.07 (Sun)

辨天娘(べんてんむすめ)

辨天娘(べんてんむすめ)純米強力(ごうりき)

10bentenhiya-1

鳥取の酒米、強力を使った純米。
なんと杜氏さんが栽培したんだそうです。
魂がこもってます!

燗がおススメとのことだったので、
毎度の燗つけ器にて燗酒でいただきました♪

バランスがよくなった気がする~。
もっと寝かせたらますます美味しくなる予感がします。

お料理は、

☆長いもの梅ドレ和え
☆春菊とえのきの胡麻和え
☆ブリのあらと大根の煮物
☆ナスとプチトマトのチーズグラタン

10bentenhiya-5


長いもの梅ドレ和えと、春菊とえのきの胡麻和え

10bentenhiya-4

私は長いもで手がかゆくなるので、
急いで皮をむいた後は、ビニール袋にいれてすりこぎで叩いてとろろっぽく(笑)
梅ドレッシングで和えて、カリカリ梅をきざんだものをトッピング。
食感もよくなってぐーでした。


ブリのあらと大根の煮物。
美味しそうなあらが安く売ってあったので♪

10bentenhiya-2

お魚も美味しいけど、大根も味がしみてておいしいです。


ナスとプチトマトのチーズグラタン


10bentenhiya-3

簡単料理ですが^^;
チーズと熱燗がまた合うのです・・・

ねかせて味の変化を飲もうと思っていたのに、つい飲んでしまう…
しみじみ秋の夜を楽しめるお酒です。

21:40  |  日本酒(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

うちも、ブリ大根と言えばブリとアラばかり
になってるよ。笑
でも、アラでもいい味だしてくれるよね!
意外に身も付いてるし。

春菊とエノキの胡麻和えも美味しそう!!
春菊好きです~
そろそろ美味しい時期がやって来るので嬉しい!
ミイサ |  2010.11.07(日) 22:29 | URL |  【編集】

うぅっ。まだ片付かないよーー
だいぶんましになったけどまだパンダ柄ダンボールが点在してるよー
そんな今日この頃。
しかもファンヒーターがないとやっぱり寒いわ~

エアコンでもいいんだけど
暖房って電気代かかるってきくのと
娘がかなり乾燥肌になっててかゆがってるので
まだファンヒーターが多少ましかと・・・

あとあと、リビングのエアコンの上が寝室で
神経質な夫がリビングにエアコンつけてたら
うるさくて寝れないっていうの!私は全然きにならないけど。
だから夫が寝てたらエアコンつけれん!!さむいんじゃぁぁぁぁ。
いまネットで注文中。はやく来ないかな。

そしてとってもおいしそうな食卓。
食欲の秋だよねー
新米がおいしくっておかわりとかしちゃって
なんだかズボンがちょっときつい??と思う時が(汗)

トマトのチーズグラタンおいしそう!!!
普通のトマトじゃ甘味がたりないかなぁ。
季節外れながら実家から最後のトマトをいただいたのがたんまりあるのよ~
寒いから私以外なかなか生で食べなくてね
やってみようかなぁ。
ごま三郎 |  2010.11.08(月) 06:15 | URL |  【編集】

★ミイサさま

うんうん、うちもほとんどアラ(笑)
ていうかアラで作るほうが、
なんだか美味しいような気がする!(負け惜しみでなくe-330

春菊、いい香りでおいしいよね♪
子供の頃は好きじゃなかったのに、
年取ったら大好きになった野菜のひとつ。
白和えも好き。
pelota |  2010.11.08(月) 21:42 | URL |  【編集】

★ごま三郎さま

がんばれ~v-81

片づけは本当に大変だよね・・・
焦らずにぼちぼちでいいさ~。

ファンヒーター早く来るといいね。
加湿器とかもつけたらいいのかも。
乾燥は私たちの肌にも大敵よ~

トマトは、普通のトマトでも大丈夫だと思いますよ~
チーズがこってりだし。

それにしてもトマトがたんまりってうらやまし~
どうしても食べきれなかったら、
トマトスープとかトマトソースにするといいかも♪
pelota |  2010.11.08(月) 21:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/268-56cf4214

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |