2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.09.23 (Sun)

水晶婚

結婚15周年は水晶婚(クリスタル婚)というのだそうです。

というわけで、ワイングラスとシャンパングラスを
自分達にご褒美として買っちゃいました~♪

       2012-15th


なんて言ってるけど、
…実は、こないだのdexのお誕生日の時にシャンパングラスを1脚
割ってしまったのでした…

もちろん、グラスは飲んだ翌日に洗うことにしてるし、
その時も翌日に洗ってたんですが…


で、うちの赤ワインのグラスも、もう何年もおそろいじゃなくて、
おまけに形も全然違うし(はずかしー)


もちろん、赤ワインのグラスの時も私がぱりーんと。
…んにゃ、よく考えたら圧倒的に私のほうが洗ってんだから当然だわ


で、今回買ったのがこちら。

RIEDELのvinumシリーズ シャンパーニュ

同じシリーズでボルドー ワイングラス

2012-15th-glasses
(昼と夜で全然色みがちがいますね~)


ワイングラスが思ったより大きくてびっくり。
これで赤ワイン飲むのが楽しみ~~




今度は割らないようにせねば…



22:10  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

結婚15周年おめでとうございます。もうそんなになりますかね?すごいな。で「…んにゃ、よく考えたら圧倒的に私のほうが洗ってんだから当然だわ」それは本当に当然です。「今度は割らないようにせねば…」まあ、それも大事ですが、楽しんで使うのが一番大事ではないかと。壊れる時は壊れますからね、なんでも。うちもなんだか立派なのがあったりしますけど、使う機会なくしまってあったりで、かわいそう。
LA-SE3P |  2012.09.23(日) 22:53 | URL |  【編集】

使うの楽しみですね~♪

リーデルのグラス買われたんですね!
ウチとお揃い♪ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ
中でもボルドーグラスは使い易くて
我が家ではたまに白も入れたりと大活躍です。^^

他のメーカーのグラスも持ってるけど
リーデルのグラスで飲むのが
一番美味しい気がします。
シャンパングラスは違うメーカーの
買ってしまったから、リーデルのシャンパン
グラスが羨ましいです。

硝子薄いから洗うのはちょっと怖いけど
(我が家は1回ダンナさんが拭くときに
力込めすぎて足折ってましたi-202
このグラスは本当におすすめです。
のっち |  2012.09.24(月) 23:15 | URL |  【編集】

LA-SE3Pさま

ありがとうございます~

そうなんですよ、15周年。自分達でも信じられない感じです(笑)

まぁ正直言って私のガサツな動きでは、もし同じ分母だとしても、
多分私のほうが割る率は高いんでしょうけどね…^^;

使ってナンボですもんね。あまり気にせず楽しんで使おうと思います♪

pelota |  2012.09.25(火) 23:47 | URL |  【編集】

のっちさま

おおー!のっちさんとおそろいなんですね!!
わーい♪

足が折れちゃったんですか!!
ケガはなかったですか?
うちの夫はお皿を拭いていて割れたことがあって
(多分ヒビでも入ってたんだと思いますが)
血しぶきがとんで縫う羽目になっちゃったんですよ~^^;

グラスの形で味も変わる…って書いてあったので、
ホント??って思いつつ。
使うのが楽しみですー



pelota |  2012.09.25(火) 23:52 | URL |  【編集】

毎度!
おそまきながら・・・水晶婚おめでとう!
おいらはすでに27年です。
いつまでも同じ食卓でうまい酒、うまいものを食べられる
夫婦であってね。
健康が一番!
酒恋倭人 |  2012.09.30(日) 21:02 | URL |  【編集】

★酒恋さま

ありがとうございます♪

酒恋さんはもう銀婚式も済まれてるんですね!!
なんかすごい~

「おいしいねぇ」って言いながら食事ができることの
ありがたさを忘れないように、これからも酒恋さんとこみたいに
素敵な夫婦をめざします!
pelota |  2012.10.01(月) 23:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/495-aa7769a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |