2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.01.20 (Sun)

hiroto

そういえば去年も、宮島 → 外食(フレンチ)のコースだったのです(^^;)が、
その時のお店の近くにあって、前々から気になっていたお店「hiroto」へ行ってきました。

hiroto1

私たちが最後に見かけた後、移転して新装オープンされたそうで、
お店のたたずまいも、シックでますますいい感じになっておりました。


写真はないのですが、お店の中もすっきりしてて、
カウンターやテーブル、椅子にもこだわっていらっしゃる感じでした。

予約のみ、コースのみで、お料理もおまかせです。


まずは、広島菜のテリーヌとイベリコ豚の生ハム(3年もの)

hiroto2

写真の色が暗くてがっかりなのですが、広島菜の緑が鮮やかで、
目にも美しかったです。
私、実は広島菜ってそんなに好きでもないのですが、
これは美味しい~って思える一品で、
ソースとハムと一緒にいただくとまたグーでした。


白子のカダイフ焼き。

hiroto3

外側のカダイフのカリっとした食感と、中の白子のフワ~という触感が、
とってもおもしろくて、下にはマッシュポテト系のソースとバルサミコ?かな。

白子のソテーって、美味しいけど、ちょっとこってりだなーって時も
あるのですが、これは全然そんなことなくて、最後まで美味しくいただけました。


パンは茶色い生地のバゲット。これが美味しい♪

hiroto4

おかわりしちゃいました。
パンはagoraさんのパンだそうです。


フォアグラのクレープ包み

hiroto5

まるごとフォアグラがもちもちしたクレープ生地に包まれています。
とっても味の濃いフォアグラで、美味しかった~



スズキ?のソテー オマールエビの泡ソース 春菊のソース

hiroto6

鮮やかなグリーンのソースは春菊。
オマールエビのソースは味は濃厚だけど、
泡で軽く感じられて、スズキととっても合いました。
なにより、魚の焼き加減が絶妙~!!


スペイン産子豚のロースト 皮つき

hiroto7

もう、お肉がほんとに柔らか~~で、ジューシーなのです。

「苦手だったら皮ははずしてくださいね」って言われましたが、
わざわざ沖縄で皮つきのスーチカーを買うくらいの私たち、
そんなもったいないことしません~(笑)

ぺろりと骨の周りのお肉も一生懸命いただきました。



デザート ココナッツのブランマンジェとアイスクリーム

hiroto8

これも、とっても美味しかった…おかわりしたいくらい!
ココナッツアイス-いちご-ココナッツのブランマンジェの層に
なってるんですが、この間のいちごがとってもいい感じで、
いちご自体もとっても美味しかったです。

hiroto9

と、飲み物はエスプレッソ。


ふぅ、大満足♪♪♪


お食事の後シェフと移転の時のことやインテリアのこと、
ちょっとお話したりして、楽しかったです。
とってもフレンドリーな方なのでした。

22:36  |  外ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/535-2075192f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |