2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.04.29 (Mon)

ひろしま菓子博

広島で開催中の菓子博


P1030825.jpg

4月のGW、このために九州からやってきた妹と、dexと3人で行ってきました。


すでに広島駅の市内電車乗り場からして、普段とは違う人ごみ…^^;

会場近くに着いたのは、10時前くらいでしたが、
すごい人で、どこが最後尾かもわからないくらい・・・(TT)
警備の人にいろいろ言ってる人もいましたが、
その気持ちがわかるくらい、なんだか手際がわるいというか…
まぁ仕方ないんでしょうけど、

5月の連休の時までにはなんとかしたほうがよいのでは・・・


ゲートのとこもモゴモゴ状態。

P1030815.jpg

でも、10時半くらいには入れて、ほんとはバザール(全国のお菓子が買えるとこ)に
いくつもりが、間違えて「菓子めぐり館」(展示のみのとこ)
にうっかり入ってしまい(笑)、その後でバザールにいったら、
210分待ちとかで、並ぶこともできなくて、
お菓子で作った厳島神社とかの展示があっているテーマ館も
同じような感じで・・・

その他、お菓子メーカーが出展してるパビリオン(ゲームがあったりして
子供が好きそう)も、カフェも、すごい行列でした。



…で、あきらめて、いったん会場の外に出ることにして、
16時ごろ再入場。

さすがに人もちょっと減っていて、
テーマ館もバザールも、待ち時間60分になっていましたが、
どっちも並んで、見て、出るまでに60分かからなかったくらい。

テーマ館はお菓子で作った工芸品がたくさん展示されていて、
十五分の一の厳島神社をはじめ、見ごたえがありました。
ほんのり甘い香りもするんですよ~!



こちらは、製菓学校の生徒さんたちのマジパン作品。
かわいかったです。

P1030821.jpg


他にも、広島と世界の菓子のパビリオンや、カフェも行けたらよかったんだけど、
全部回るのはちょっと厳しそう…

平日ならいけるのかなぁ。

ちなみに、バザールは、17時から入場できる券の人が入ってくるし(←土日のみ20時までの開場時間)、
帰りにお土産買う人も増えるみたいで、私たちが出た後、また列が長くなってました。


気づくと結構お菓子買い込んでしまってて・・・^^;

P1030838.jpg
買いすぎ??


岩手県 松栄堂の「田むらの梅」

P1030840.jpg

試食した妹が美味しかったよ!っていうので、私も試食をいただき、
即かごの中へ。
梅風味の餡子の入ったお餅を青紫蘇で巻いてあって、
とってもいい香り。優しい味でいくつでも食べちゃいそうです。


福島県 大黒屋の「くるみゆべし」

P1030839.jpg

モチモチ系が大好きな私。。。
ゆべしはいろいろあって、どれがいいかわかんなくて
適当に選びましたが、モチモチ具合も、お醤油感もいい感じでした♪
甘すぎないし、ちょっと小ぶりなのもいいです。


富山県 小蔵亀寿堂の「玉衣」

P1030842.jpg

ふんわりと卵のい香りがして、卵焼きみたい~
と思ったら、中は真っ白。

P1030844.jpg
写真がいまいちすぎる・・・

ほんとに卵白と砂糖だけって感じで、ほわほわ~。
とっても上品なお菓子でした。



静岡県 玉華堂のみそまんじゅう

P1030841.jpg


今回買ったお菓子で一番賞味期限が短かったのはこちら。
期待どおりの美味しさで、モチモチ~な生地もあんこもグーでした♪




16:44  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/558-038f4429

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |