2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.27 (Sat)

はなともえ  ひとごこち

はなともえ 弓絃葉 純米吟醸 ひとごこち うすにごり 無濾過生原酒

P1040495.jpg


花巴は、何度も飲んでいますが、こちらの弓絃葉シリーズは、
酵母添加のお酒。


…だからこう違う、っていうのは分からなかったのですが、
花巴さんらしく酸がしっかりしていて、苦み・旨味も感じられますが、
今まで飲んだのより、飲みやすい感じがしました。

で、ラベルには万葉集の一首が書いてあります。

いにしへに恋ふる鳥かも弓絃葉(ゆづるは)の御井(みゐ)の上より鳴き渡りゆく(万2-111)

弓削皇子が額田王へ贈った歌だそうです。
いかにも奈良のお酒という感じの素敵なラベル。


「弓絃葉(ゆづるは)の御井(みゐ)=井戸」が、こちらの蔵の仕込み水を
汲みだしている井戸ではないかと伝わっているのだそうです。


で、この日のお料理は全体図がないのですが、

☆トマトとオクラのだし浸し
☆とうもろこし真っ黒焼き
☆そうめん瓜とゴーヤのから揚げ
☆ミニうな丼

でした~

トマトとオクラのだし浸し

P1040496.jpg

冷たいだしがしみこんだトマトと、オクラ。
ひたひたのだしは薄味にしたので飲み干すこともできます。



とうもろこしの真っ黒焼き。
…の皮をむいたとこ。

P1040501.jpg

実が白い品種。
ほんとに甘くてジューシーでした。


ソーメン瓜とゴーヤのから揚げ。

P1040497.jpg

ほろっと、ソーメンみたいになります。

P1040502.jpg

あんまり火を通し過ぎないのが、しゃきっとしてていいです。

ゴーヤの苦みも、はなともえとぴったりでした。


で、ミニうな丼。

P1040503.jpg

太田川の鰻にはかなわないけど、まぁ美味しかったです♪









14:15  |  日本酒(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

毎度!
花巴のこのお酒は飲んだことないですね~。
弓絃葉(ゆづるは)って読めなかった(涙)

トマトとおくら!これおいら絶対に好きやわ。
綺麗な盛り付けと器!思わず最初はお店かと思った。
今日の献立はこれにします。
この前、とうもろこしの卵とじやりました!!
家族に大好評!!
酒恋倭人 |  2013.08.02(金) 10:53 | URL |  【編集】

★酒恋さま

こんにちは!
この花巴は飲みやすいし美味しいですよ~
(ちなみに、当然私も漢字は読めませんでした~笑)

とうもろこしの卵とじ、大好評とのことで
よかったです~♪♪

トマトとおくらのだし浸しもぜひ作ってみてくださいね。
暑い夏には体を冷やしてくれるし、ピッタリだと思います^^
pelota |  2013.08.04(日) 11:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/581-25c52d35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。