2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.08.23 (Fri)

上五島の旅~教会めぐり~1

お盆の帰省中に、長崎県の上五島へプチ旅行してきました。

五島列島にはたくさんのカトリック教会があり、
上五島だけでも29もあるそうです。

とても全部は無理なので、行きたいとこをピックアップして
見てきました~

上五島へは、佐世保からの高速船を使いました。

船酔いする私は酔い止めの薬を買っていたのに、
忘れてくるという大失敗。。。
でも、ちゃんとターミナルに売ってあったので大丈夫でした♪

上五島の有川港に到着。

P1040607.jpg

これが乗ってきた船。結構小さいです(笑)



まずは、腹ごしらえ。
「五島うどんの里」にて名物の五島うどんをいただきまーす♪

私はイカボール天うどん。

P1040608.jpg

dexは地獄炊きうどんセット

P1040609.jpg

細めの麺は、つるつるしていてのど越しがよくて、
だしも美味しかったです。


で、出発~ですが、まずは港近くの海童神社へ。

P1040610.jpg

鯨の骨の鳥居が有名です。
普通の鳥居の後ろにある白い2本のがそれ。



近くには海水浴場もあります。

P1040613.jpg

蛤浜海水浴場。
とってもきれいでした~
泳がなかったけど…



そうそう、レンタカーは、電気自動車。
(申し込んだ時、もう電気自動車しかなかった)

P1040623.jpg

びびりの私たちは、バッテリー切れが怖くて、半分くらいになると充電してました^^;

P1040627.jpg

充電には結構時間がかかるのが、ちょっと不便な感じ…



あら、教会めぐりと言っときながら、まだひとつも出てませんでした~^^;

やっとこさ教会目指して出発です。


まず向かったのは、仲知教会。

P1040622.jpg

外観はモダンな感じ。
内部は、聖書の場面がステンドグラスになっていて、すばらしかったです。


江袋教会

P1040625.jpg

木造の教会。
今の建物は復元されたものですが、数年前の火事で焼損してしまうまでは
長崎最古で、屋根や棟のつくりも特異な大変貴重な教会だったそうです。



青砂ヶ浦教会

P1040635.jpg

大きいし、とても立派な教会でした。
中もつやつやの木の柱や高い天井が清々しかったです。
長崎の教会の3分の1以上を自ら設計施工した建築家、
上五島出身の鉄川与助によるものです。


冷水教会

P1040639.jpg

こちらは鉄川与助が棟梁となって初めて手掛けた教会堂。



大曽教会

P1040642.jpg

逆光ちっくですが…(><)

これも鉄川与助の設計施工。
赤いレンガと白い窓枠が美しいなぁ…
ステンドグラスの花も、桜みたいに先がぎざぎざしてて可愛かったです。

P1040647.jpg



観光客にはたまに会うくらいで、静かに見ることができました。

どの教会も、内部も素敵でしたが、原則撮影は不可でしたので、
「心のフィルム」に残しておきました。(←注意書きにあった・笑)

ステンドグラスも、なんだか素朴なんだけど、それぞれ味わいがあって、
木の柱や窓枠も温かい感じでした。



1日目はここまで。

泊まった宿は、居酒屋もやっていて、そこで晩ご飯。

上五島の焼酎「五島灘」と、おいしいお魚やクジラのお刺身、

P1040656.jpg

P1040657.jpg

五島うどん(←また?)などなどをいただきました~



23:55  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

毎度!
おいらが今可愛がってる後輩が上五島出身。
いつも五島の話を聞かせてくれます。
ほんとうに綺麗なところみたいですね。
五島うどんのほかにとびうおが旨いとか言ってました。
珍味は箱ふぐだとか。
おいらもいつか行ってみたいです。
酒恋倭人 |  2013.08.24(土) 08:52 | URL |  【編集】

★酒恋さま

んまー!!
なんという偶然なんでしょう。
上五島出身のかたがお知り合いとは…
それこそ素敵な田舎があってうらやましいです。

そう、箱ふぐ!「かっとっぽ」って呼ばれてるらしいのですが、
今回は口にすることが出来ず・・

今度行く時は、絶対食すゾ!と思ってたとこでした。
pelota |  2013.08.24(土) 22:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/586-b1012d4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |