2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.10.01 (Tue)

四国旅行② 晩ご飯

お泊まりは、高松。

旅行に行く時は、結構下調べをしていくのが好きなのですが、
今回は結構急だったので、晩ご飯のお店も全くリサーチしておらず、
繁華街っぽいところをうろうろして探しました。

どうやら、骨付鶏というのが名物らしい…

っていうんで、入ったお店がこちら。「かど弦」(←食べログ)。

P1050170-1.jpg

骨付鶏、1本で「ひな」と「おや」があり、
初めてなら「ひな」をおススメしてますが、自分は「おや」が好きです!
っていう店員さんの話を聞き、「おや」を注文。

P1050165.jpg

こんな感じではさみと一緒に出てきました。

とってもスパイシーで、(「おや」なんで)歯ごたえのあるお肉でした~。


お酒は地酒 「金陵」の 「純米さぬきよいまい」を冷でいただきました。

最初は、なんか薄っぺらい感じだなーと思ったのですが、
飲んでいたらこってりした骨付鳥にも合うし、
けっこういけるかも…っておかわりしてました・笑

「さぬきよいまい」とは、香川独自の酒米で、
『1990年から香川大学農学部で育種がスタート。
約千通りの個体から「オオセト」と「山田錦」のめぐり合わせにより誕生しました。
そして、平成18年に真鍋香川県知事により「さぬきよいまい」と命名』(香川県HPより)
されたのだそうです。

今では県内の4つの蔵元でこのお米を使ったお酒を造っているのだとか。


その他美味しかったもの。

自家製とうもろこし豆腐。

P1050162.jpg


地鶏と地元野菜の蒸し物。

P1050168.jpg

しょうゆ豆の天ぷら。

P1050167.jpg

これがとっても良かった~♪


「しょうゆ豆」とはさぬきの郷土料理で、そら豆を煎ってから、しょうゆ・砂糖
などでつくったタレに漬け込んで味付けしたもの。

そのままでも美味しそうだけど、これを天ぷらにしたこの一品は、
とってもお酒と合いました♪


で、なんと2軒目にも行ってしまったんですねー…^^;
〆がほしいとかいって、ラーメンのお店をさがしていたら、
最初うろうろしてた時にも、気になってたお店 「よって屋(→)」
に、「中華そば」の文字が。

P1050173.jpg

お客さんいっぱいでしたが、合席でなんとか座ることができ、
ラーメンを注文。

P1050172.jpg

麺がモチモチしてて、スープはあっさり鶏ガラお醤油で、
飲んだ後の〆にはピッタリのラーメンでした!
半玉があったのも嬉しい♪

で、メニューをふと見ていたら、
「郷土料理 てっぱい」っていう文字が。

どんな料理なんですか?って尋ねたら、
「海の幸の入った酢のものをお味噌で和えたもの」とのこと。

P1050171.jpg

これもお酒に合いそう…
美味しかったです♪

お腹に余裕があればここの骨付鶏も食べてみたかった…




22:13  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/599-e9fcfa77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。