2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.07.24 (Thu)

開春 純米超辛口 発泡生(…大惨事)

開春 純米超辛口 発泡生

P1070221.jpg

夏は、シュワシュワ系!
ってんで、毎年この時期楽しみにしてますが。



とうとう、やっちまいましたー!



途中で蓋の耳(?)が切れてしまい、(くるりと手でむくことができなくなり)
ハサミで切らないといけなくなり、蓋をちゃんと押さえておくことができなかったために、

まるでシャンパンのようにしゅっぽーんと蓋は天井に激突して、
お酒がめでたそうに、しゅわーっと勢いよく吹きこぼれました…


P1070224.jpg

惨状。

ベランダに置いていたつっかけにまでお酒が散ってました。
きっとまだ部屋のどこかにしぶきが散ってると思う(TT)


もう大笑いするしかない状況でした…

なにより、もったいなくて(笑)


で、
お酒が降り注いたお料理たち。

☆お刺身
☆きゅうりとトマトの塩麹和え
☆鮎塩焼き
☆いんげん、ごぼうの素揚げ
☆焼き枝豆

P1070229.jpg


お刺身は、「ごまさば」ならぬ「ごまあじ」

P1070222.jpg

通常はサバの刺し身にごまだれをあえる「ごまさば」を、
アジで作ってみました。
博多名物のお料理です。

鮎の塩焼き。

P1070227.jpg

大きくて立派な鮎があったので、つい買ってしまいました。


ゴボウはピーラーで麺のようにしてから、カラッと揚げます。

P1070223.jpg

いいおつまみ♪

いんげんは相変わらず、素揚げで食べることが一番多いです。


後から、枝豆をグリルで焼きました。

P1070234.jpg

ゆでるのとはまた違った凝縮感があります。
香ばしくもなるし、焼くのも好き。




P1070232.jpg

この炭酸ぐあいが伝わりますでしょうか。
もちろん、辛いだけじゃなくてほんとに美味しいです♪

暑い時期にはぴったり。


それにしてももったいなかった…笑







22:19  |  日本酒(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/676-abe11689

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |