2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.11.09 (Sun)

安芸津散策

安芸津は、その名のとおり「安芸の国の津(港)」で、
古くは、万葉集にもこの地で詠まれた歌が記されているほど歴史のあるところです。
この日は、浄福寺(臨済宗)というお寺である観月座禅会に参加するためにやってきたのでした。

安芸津は、お寺や神社も多くて、杜氏の里でもあります。
と、これだけ私たちのツボな町・・・といいながら、うろうろするのは初めて^^;

まずは、行ってみたかったパン屋さんへ♪

image3 (300x400)-1

SHIKAパン

売り切れ次第閉店とのことなので、心配でしたが、
食パンと、焼きカレーパン、いちじくパンを買えました。
カレーパンはすぐ食べちゃって・・・笑、美味しかった!

そして、祝詞山八幡神社へ。

P1070907 (400x300)

P1070896 (400x300)

大きな木がたくさんあって、建物も立派な神社でした。

で、ここに、安芸津の風早に停泊していた遣新羅使の船に乗っていた使者が
詠んだ歌の祈念碑があります。

P1070893 (400x300)

このほか、近くには、元行寺というお寺もありました。

P1070906 (300x400)
P1070905 (400x300)



で、いよいよ浄福寺。

P1070902 (400x300)

石垣も、歴史的に貴重なものらしいです。

お庭は、きれいに整えてあって、海も見えます。

P1070903 (400x300)

まだまだ時間があったので、十六羅漢めぐりをしながら、近くを散策。

上の方からの眺め。

P1070904 (400x300)

お天気がいまいちで暗いですが、瀬戸内海と、牡蠣筏も見えます。


さて、時間となりいよいよ浄福寺さんの観月座禅会。
(残念ながらお月様は見えませんでしたが)
写真をとるような雰囲気でもなかったので、写真はなしです。。

まずは、庫裡にて、梅茶とお坊様のお話をいただき、
本堂で20分×2回の座禅。
手の組み方や呼吸の仕方を教えていただけるので、
初めてでも大丈夫。

お座布団もしいてすわるので、足も平気。
あ、そういえば、途中歩く座禅(なんかヘンな感じですが)というのもやりました。

居眠りしたら、あの棒みたいなの(警策:きょうさく・けいさく)で叩かれるのか!?って思ったけど、
自己申告(近くを通られたら、合掌するのが合図)で、叩いていただくものなのだそうです。

というわけで、せっかくなので(←?そういうんじゃないような)、叩いていただきました(笑)
ありがたや~

座禅中、お腹がぐうぐうなっておりましたが、座禅が終わったら、みんなで精進料理をいただきます。

これが、とっても美味しかった!
栗ご飯だったし、おかずも色とりどりで品数も多かったし。
満足ぅ~。

食事の後は、篠笛の演奏を楽しみました。
ほんとに、月が出てたら素敵な風情だったろうなぁ。

でも、なくてもとっても素敵でした。

ヨガの後のようなすがすがしい気持ち。
(とはいえ、座禅中も、モヤモヤしたわだかまりもなかなかなくならず。)
リフレッシュできました。

この会で、新しいご縁をいただけたし、また安芸津に来る楽しみができました。
(悟りが開けるのはまだまだ先のことのようですが)





23:42  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/705-25d9079b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |