2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.05.15 (Fri)

2015 沖縄② 勝連城&浜比嘉島

2日目からは、レンタカーを借りてのドライブ。

朝ご飯は、コンビニで「ポーク卵油味噌おにぎり」

P1080790 (400x300)

と、「なかよしパン」!

P1080791 (400x300)

すごくかわいい・・・
パンもふわふわで美味しかった♪

勝連城跡。
昔来た時より整備は進んでいましたが、まだ発掘調査と復元中なのだそう。

P1080810 (400x300)

P1080805 (400x300)

琉球王朝もおそれていたほど名君の城主と、悲劇のお姫様の逸話が残るお城です。


お昼をすませて、海中道路を通って、浜比嘉島へ。

この島は、沖縄の神々が住む島とされており、伝説の島でもあります。
琉球開祖のアマミチュ(アマミキヨ)とシルミチュ(シルミキヨ)という二人の女と男の神様が居をかまえ、
(その子孫が沖縄の祖先にあたる)暮らした島との言い伝えがあるのです。

アマミチュの墓といわれる小島。

P1080824 (400x300)

P1080827 (400x300)


シルミチュー霊場。

P1080835 (300x400)

こういうところを通って、

P1080834 (300x400)

この階段の上に、洞窟のような御獄があって
うん、何かいい気が漂ってそう・・・(でしたが、真剣にお祈りしている人たちがいて、
写真とる感じではなかったので写真はなし。)

昔は、洞窟内にも入れたそうですが、数年前にひどいいたずらがあったとかで、
事前に近くの公民館に連絡して鍵を開けてもらわないと中に入れなくなったそうです。


そのほか、昔ながらの製塩方法でお塩を作っている製塩所を見学して塩作り体験とかもしてきました・笑

P1080838 (400x300)

奥に写ってる櫓みたいなのが、昔ながらの塩作りの、「流下式塩田」の装置。

残念ながら小雨が降ってたので、機械は止められていましたが・・・



塩作り体験は、こんな感じである程度濃くなっている海水を
こんなかんじで土鍋で煮詰めていくというもの。

P1080837 (400x300)

単純作業だと思うのに、二人のできあがりはこんなに違う!

IMG_2363 (400x300)

(向かって)左のきめ細かそうなのが、dexので、右の粒の大きいのが私・・・笑


そのほか、眺めのよいホテルのラウンジでお茶したり。

P1080832 (400x300)

P1080830 (400x300)

ラウンジ チャグア(ホテル浜比嘉島リゾート)にて。
デザート、美味しかった。(パイナップル入りのクリームブリュレ、チョコアイス添え←名前はうろ覚え)

もずくコロッケを買い食いしたり、

P1080861 (400x300)

たのんでからあげてもらうので、あつあつで、クリーミー(もずくのぬめり?)で
美味しかったです。かにかまも入ってます。

P1080858 (400x300)
(丸吉食品)

浜比嘉島はもずくの産地でもあるらしく、美味しそうなもずくが安かったので、
お買いあげ~♪

小さい島ながら、いろいろと楽しめました。

23:55  |  沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/747-4dfa4e71

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。