2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.08.06 (Thu)

70年目のヒロシマ

今朝も空は青かったです。

70年目。

image3 (300x400)



広島の原爆で、何人の人がなくなったのか、14万人とも言われているそうですが、
正確には分からないそうです。

そのひとつひとつの命の悲しみを思うと、
本当に心がつぶれそうになります。

だって、
たった一つの命でも、この世に生まれてきた喜びはこの上なく大きくて、
そのぶんだけ、その命が、この世からなくなるときの悲しみもこの上なく大きいのに。




 * * * * * * * * *


幼い頃は、原爆にまつわる資料やお話が本当に怖かった。
それはもうトラウマレベルだったけど、
そういうのを肌で感じたからこそ、「原爆は、戦争は、絶対に悪」
というのが刷り込まれたんだと思う。


どうか、これから先も、平和な朝に青い空を眺めながら平和を想うことができますように。



22:46  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

広島はもう一つピンと来ないところはありますが、長崎はあれで母がやられていれば当方の存在は無いわけだし、そんなことを言えば、祖父母が満州からの引き上げに失敗すればあなたも当然当方もいないわけですよね。生きていることは当たり前ではない。・・・でもって当方低線量被曝の毎日だし。若者にどう説明するのか。そしてきっと経済優先で動く世の中にどう対処するのか・・・全てに感謝して、テクノロジ-のスピードに異議を唱えつつ生きていくしかないのかなあ。あ、寝ないと夜勤に差し障る。うまくやれないんですよねえ。
LA-SE3P |  2015.08.07(金) 15:33 | URL |  【編集】

平和学習

こんばんは。
愛媛出身の私は、広島に来てから、ここではこんなに平和学習が熱心であることにビックリしました。
でも原爆で苦しんだ方がどうしても自分以外にこんな思いをしてほしくないというお気持ちがわかり、今では平和学習を広島長崎以外でももっともっと広げていかないといけない、と思っています
今の若い方に自分たちのこととしてわかって頂けるのにはどうすればいいかな・・とずっと考えています。
難しいですね・・。
みゃうみゃう |  2015.08.07(金) 21:27 | URL |  【編集】

☆LA-SE3Pさま

そう、満州のことは、私も折に触れて考えます。本当に運命なんだろうけど。

私にとっても原爆は長崎のほうが先ですが、
今こうして広島に住んでいると、だんだん身近になりますねー。
それでも、ついつい日常に紛れてしまったりするんですよね。
だから、長崎も福島も沖縄も、それ以外も、ふと心によぎったら、
ちゃんと考えたりしようと想うわけです。

pelota |  2015.08.08(土) 00:13 | URL |  【編集】

☆みゃうみゃうさま

そうですね、原爆の日の認知度とか、
広島と全国では全然違ってましたよね…。
テレビで被爆体験をどうやって伝えていくかっていうのをやっていたけど、
見ていてなんか歯がゆい思いをするところもありました。
残酷だからといって、遠ざけたりするんではなく、
子供にもちゃんと伝えていかなくてはと思いますが、
その伝え方も考えるところで。ほんと難しいと思います。

pelota |  2015.08.08(土) 00:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://riopelota.blog73.fc2.com/tb.php/760-39611700

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |